カテゴリー「真・女神転生STRANGE JOURNEY」の1件の記事

2011年10月 9日 (日曜日)

【真・女神転生SJ】 シュバルツバース回顧録

Megami_sj_banner


過去に別のところで書いたDSソフト『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』のレビューもアップ。

ネタばれがあるので、まだクリアしてない人、
これからプレイするかもという人はスルーしましょう。


『真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)』 2009年10月8日発売


120時間で、一周目Nルートをクリアした。
総評としては、100点満点で92点。

クリアだけならさすがに120時間もかからないと思うけど、
仲魔集めとかだらだらやってたら、気づけばこんな時間に。

120時間やるぐらいなので、個人的には会心の一撃だけども、
万人受けするとは到底思えず、人によっては痛恨の一撃の可能性も。


悪魔と会話&逃げまくったせいで、 最初のボス前からいきなりレベル上げが必要に。
久しくレベル上げをするようなゲームをしてなかったので、
ちょっと懐かしいというか新鮮だった。

とはいえ、そんなに厳しい難易度ではなく、 あくまでも昨今のヌルゲーと比べての話。
メガテンシリーズ内としては、普通な感じ。
自分が死亡か石化でゲームオーバーなので、 ムドで即死して終了、そして地球滅亡……
といった流れもわりと普通というか、何回も見るはず。

初めて遭遇する悪魔はアンノウンで表示され、 名前からステータスまで一切わからないので、
知らない場所へ来ると、かなりの緊張感が。
オートマッピングやデモニカのシステムもよかった。


シリーズお約束のマルチエンディングで、 もちろんロウ、ニュートラル、カオスの3ルート。
途中までは同じで、終盤で分岐する。
分岐点からエンディングまでは17時間ぐらいだった。

ストーリー的にはいろいろとツッコミどころはあるけど、
雰囲気とかメガテンらしさが出ていてよかったと思う。
三賢者とか、なぜか少女な閣下も出てくるけど、謎のままだし、続編をぜひ期待したい。


で、ファンならおそらく最初にクリアするであろうNルート。
言ってしまえば、とにかくゴア隊長が大活躍するお話。
ラスボスのメムアレフの第二段階に何回かフルボッコにされたので、
仲魔を強化しまくったら、サブメンバーも出さず圧勝。

戦法は、ラスタキャンディとランダマイザを3回重ね、
主人公はモーンバレット、仲魔ふたりがメギドラオン、
残ったひとりがメシアライザーで回復。
これで、主人公が防御しなくても勝てた。
あとは全体属性攻撃を仕掛けてくるので、 反射持ちをそろえると、かなり楽かな。


以下に、クリア時の主人公の装備と、ゆかいな仲魔たちを紹介しておこう。

【主人公】
レベル80 スピード型
天帝の剣/エボニーティアー/メソテースベスト/ドラゴンリング


【魔人アリス】
レベル58 ニュートラル
死んでくれる?/メシアライザー/メギドラオン
ラスタキャンディ/電撃反射/ファイナルヌード


【龍神コウリュウ】
レベル78 カオス
メギドラオン/勝利の雄叫び/火炎ハイブースタ
トリスアギオン/火炎反射/メシアライザー


【女神アマテラス】
レベル80 ロウ
マハラギダイン/メディアラハン/ランダマイザ
招来の舞踏/火炎ハイブースタ/物理反射


そして、こちらは補欠の方々。

【地母神セイオウボ】
レベル79 カオス
招来の舞踏/刹那五月雨撃ち/ランダマイザ
氷結吸収/メギドラオン/死んでくれる?


【龍神ケツアルカトル】
レベル70 カオス
メシアライザー/氷結反射/疾風吸収
至高の魔弾/銃ハイブースタ/刹那五月雨撃ち


【鬼神トール】
レベル76 カオス
ジオダイン/モータルジハード/電撃ハイブースタ
コンセントレイト/フォッグブレス/狂気の粉砕


ちなみに、BGMもマジでいい曲ばっかりなので、オススメ。
なんだかものすごく壮大なオーケストラ調に仕上がってます。


真・女神転生 STRANGE JOURNEY オリジナル・サウンドトラック


もしも記事内容が満足のいくものでしたら、ポチッとお願いします。