カテゴリー「WWE LEGENDS OF WRESTLEMANIA」の1件の記事

2012年2月26日 (日曜日)

【WWE】 If you smell what the Dame is cookin'!(ダメ人間の妙技をたっぷりと味わえ!)

Wwe_low_banner


『鳳凰の章』発表会で秋葉原に行ってきたついでにいろいろとやっすいソフトを漁り、
キャッスルヴァニア』を980円で、『WWE レジェンズ・オブ・レッスルマニア』を680円で買ってきた。
もちろん、どっちも新品。

『WWE レジェンズ・オブ・レッスルマニア』は超絶簡単なトロフィーブーストゲーと聞いてたので、
前々から興味があったのだ。
WWE自体も団体名を変える前から見てて、日本公演も行ってたりするので、わりと好きだったりする。

ちなみに、好きなレスラーはエディ・ゲレロ。
2代目ブラック・タイガーの頃から好きだったんだけど……
エディ、なんで死んでしまったのさ。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


ゲーム自体はタイトルについてる通り、「レッスルマニア」をフィーチャーしたもの。
「レッスルマニア」ってのは、WWEで最も歴史のある、1年でいちばん重要な大会のこと。

収録されてるレスラーもWWEの歴史を彩ったスーパースターばっかなので、
好きな人にはわりとたまらないラインナップ。
数はそんなにないけど、過去の「レッスルマニア」の名勝負を映像で収録してるのもいいね。


Wwe_low


ということで早速プレイしてみたけども、ビックリするほどアクション下手なので、
COMの思考とか設定をいじって、難易度はものすごくぬるくした。

それにしてもいろんなところで言われているように、マニュアルが説明不足すぎて、
さっぱりわからない。THQジャパン、手を抜きすぎだろ!
やる気なさすぎでそんなだから、日本法人が撤退することになるんだよ(違

ゲームシステムも、Amazonのレビューとかで叩かれているように、
お手軽というかあっさりしすぎというか、打撃を連打してれば、どうにでもなるレベル。
でも対戦とかやらないし、アクションが超絶下手なので、個人的にはあまり気にならなかった。


で、肝心のトロフィーも5時間程度で90%までは楽勝だったんだけど、
最後のひとつ「メダルコレクター」が取れない……。

実際の「レッスルマニア」の試合内容をなぞるモードがあるんだけど、
相手をロープに振る動作がどうもうまくいかないのよね。うーむ。

がんばればそのうちできそうだけど、ロック様vsストンコとかムズイわ。
またいつか気が向いたら挑戦してみよう。


かなり安かったこともあり、ファンアイテムとしてはわりと満足できたので、
60点ぐらいはあげてもいいかな。
これが定価の7140円とかだったら殺意がわくけどね。ヽ( )`ε´( )ノ


『WWE レジェンズ・オブ・レッスルマニア』 2009年7月9日発売


『キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ』 2010年12月16日発売


もしも記事内容が満足のいくものでしたら、ポチッとお願いします。